culeon

MB400Zを設置する前に

1.水道水か井戸水かの確認
2.マンション(集合住宅)か戸建てかの確認
3.持家か借家かの確認
4.水圧の確認
5.地下水位の確認

 

キュリオンは水道水の水質改善装置ですので、塩素を含まない井戸水には基本的には効果はありません。したがって、井戸水には絶対に設置しないでください。たとえ塩素を含んでいても、不純物による目詰まりの可能性がありますので、設置しないようお願いします。(無理に井戸水に設置した場合の本体の保証はありません。)

●マンションの場合、PS部に設置となりますので、PS部のスペース確認を行って下さい。目安としては、縦方向で約70cm、横方向で約45cmの空きスペースが必要です。

●戸建の場合、基本的に外部設置となります。メーターBOX付近の確認をして下さい。

●途中で散水等の分岐がある場合はその手前までの設置となります。(設置場所は途中で変わることがあります。)

●設置場所が土の上の場合は埋設します。

●設置場所がコンクリートの場合は地上設置を検討してください。

●持家の場合は問題ありませんが、借家の場合、家主(大家)への確認が必要と思われます。引越等で家を出る場合、原状回復は可能です。(※費用は発生します)

●引越時のクーラーと同様、キュリオンの移設も可能です(工事費のみ発生)。お客様のID登録によりフィルター管理はどこに移っても責任をもって行います。(但し、住所移転の連絡はしてもらって下さい。)

●キュリオンは設置しようとする住戸の水圧が0.15Mpaの場合の設置は、給湯器の点火不良等の原因となります。(0.15Mpaの目安は、シャワーを水平にして反対の壁まで届かない場合)

●0.2Mpa以上では問題はありません。

 

 

 

●(2)の戸建で地中埋設と判断した場合、丸形BOXか角形BOXに「キュリオンを内蔵し、埋設することになりますが、雨天時の増水及び地下水位が高く、常時キュリオンが水没する可能性がある場合は設置しないで下さい。

※キュリオンが、汚れた水に一時的に水没する事自体は、内部水圧が最低でも0.15Mpa以上ありますので、外部から内部へ、汚れた水が侵入する危険性は全くありません。しかし、常時BOX内に水が溜まっていると、雑菌が繁殖して、フィルター交換時に問題が発生する可能性があります。このような場合は、必ず地上設置にしてください。

 

 


TEL
株式会社チリモ
〒812-0007 福岡市博多区東比恵1-5-5
TEL 092-474-5353 FAX092-474-5354